山梨県 トピックス 平成29年度県下高校サッカー新人大会4日目結果

平成29年度県下高校サッカー新人大会4日目結果

2018.1.28

平成30年1月28日(日)、山梨学院グランドと日本航空グランドの2会場で平成29年度県下高校サッカー新人大会4日目が行われた。

日本航空グランドでは、第1試合に今大会2回戦で巨摩に10-0で快勝した日本航空が日大明誠と対戦、前半に2点を奪った日本航空が準決勝に進んだ。

第2試合の都留と東海大甲府は、前半4分に都留がコンビネーションから左サイドを崩し
MF8村上が低いボールを中央に折り返すとFW11鈴木が合わせ先制ゴール奪った。
立ち上がり点が取れたことで、試合は都留ペースで進んでいった。

東海大甲府も左サイドからスピードを活かし攻撃をするが、決定機がつくれない。
30分には都留MF8村上がドリブルで仕掛けたところを倒されフリーキックを得た。
キッカーはMF10高橋、蹴ったボールは弧を描き東海大甲府ゴール右上に突き刺ささり、
追加点を上げた。東海大甲府はリズムをつくれないまま前半を折り返した。

後半に入り2分、東海大甲府はフリーキックを得た。これを左サイドに入れ、そこから東海大甲府MF14岩佐が都留ゴール前に折り返す。競り合いから生まれたルーズボールを
東海大甲府FW9加々美がシュートを放ち1点を返した。5分には、フリーキックからMF6榎原が直接ゴールを狙うが、都留GK1天野がパンチングで跳ね返し追加点を阻止した。

前半、都留が主導権を握っていたが失点後から都留は次第にリズムが崩れ、攻撃に掛かれない。15分には東海大甲府MF6榎原が都留から同点ゴールを奪うと、20分にもMF13藤木が
都留DFの裏に抜け出し逆転ゴールとなる3点目を決めた。
そして試合終盤にも東海大甲府は追加点を奪い、4-2で東海大甲府が準決勝に駒を進めた。

山梨学院グランドでは、山梨学院が前半に5点を駿台甲府から奪い5-0で、そして帝京第三は韮崎に3-2で勝利、準決勝に進んだ。

平成29年度県下高校サッカー新人大会4日目結果

【山梨学院G】
山梨学院 5-0 駿台甲府
帝京第三 3-2 韮崎

【日本航空G】
日大明誠 0-2 日本航空
都留 2-4 東海大甲府

平成29年度県下高校サッカー新人大会5日目(準決勝)日程

平成30年2月3日(土)
【日本航空G】
帝京第三 vs 東海大甲府 11:00~
山梨学院 vs 日本航空 13:30~

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up