山梨県 トピックス 選手権山梨県大会準決勝 帝京第三vs東海大甲府

選手権山梨県大会準決勝 帝京第三vs東海大甲府

2015.11.1

S0551332_R

平成27年10月31日(土)、中銀スタジアムで行われた準決勝。 立ち上がり開始1分シンプルなロングボールから抜け出し帝京第三がペナルティーエリア外正面からフリーでミドルシュート。これは東海大甲府ゴールバーの上を超える。立ち上がりお互いシンプルに相手の背後を狙う。
特に帝京第三はロングボールで東海大甲府DFの背後へ送りシュートチャンスに繋げる。前半9分東海大甲府はコーナーキックのチャンスで相手ゴールへ迫るも帝京第三DFに跳ね返される。

S0971476_R

S0321249_R

すると11分帝京第三が相手陣ペナルティーエリア角でドリブル突破から相手のファウルを誘いFKを獲得、これを14番山元がニアサイドに速いボールを入れ、これを9番小山が頭で合わせ先制ゴールを決める。
ここから両者激しいボールの奪い合いになるが帝京第三が若干ボールを持つ時間が長い。東海大甲府も積極的にボールを奪いに行っている。しかし21分にボール際の競り合いから帝京第三にFKを与えてしまう。
これを、先制点をアシストした山元がゴール前へ、混戦から5番山下がヘディングで合わせ追加点を決め2ー0とする。その後、帝京第三が主導権を握る。テンポのいいボール回しから両サイド共にタイミングよく背後へ飛び出し抜け出す場面が多い。中盤での反応も良くなかなか東海大甲府は捕まえきれない。
東海大甲府はなかなか攻め手がなく守備の時間が続く。このまま前半終了。

S0371266_R

S0871435_R

後半開始からお互い譲らず中盤での激しいボールの奪い合いが続いている。19分帝京第三が惜しいシュートで東海大甲府ゴールへ迫る。東海大甲府GK深沢にセーブされるもCKのチャンス。これも東海大甲府DFが集中し防ぐ。東海大甲府も粘りの時間が続き帝京第三の攻撃を凌いできたが、30分中盤でのパスを奪われそのままカウンターでゴールを奪われる。これで帝京第三は3-0とし東海大甲府を突き放す。しかし東海大甲府は35分、左サイド10番内田からサイドチェンジで11番原田へ、帝京第三DFの対応が遅れる。原田はいい仕掛けから思い切りよくミドルシュート。これが見事に決まり3-1とする。

S0531326_R

S0282100_R

その後東海大甲府は勢いに乗るも帝京第三ゴールを奪うことができず試合終了、3-1で帝京第三が勝利し決勝戦へ進んだ。

S0352125_R

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up