山梨県 トピックス インターハイ県予選 甲府南 対 山梨学院(準決勝)

インターハイ県予選 甲府南 対 山梨学院(準決勝)

2015.6.21
IMG_0528

気温24度、湿度59%、南南東の風2m、晴れ、韮崎中央公園芝生広場で行われた準決勝甲府南 対 山梨学院は、梅雨の晴れ間の蒸し暑いコンディションの中、両校の校歌斉唱のあと甲府南のキックオフで11時きっかりに始まった。

IMG_0534

立ち上がりから主導権を奪ったのは山梨学院、右サイドを2番佐藤、8番塚田、9番前田の早いパス回しからタテへの突破を再三伺う。

IMG_0535

オープニングシュートは2分右サイドでパスを受けた20番加藤のミドルシュート、これはゴール左枠外へ。
3分、8番塚田からのクロスに6番酒井がゴール正面からヘディングシュートを枠内に放ったがやや力なくGK加治正面でキャッチ。

IMG_0577

対する甲府南は山梨学院の再三にわたる自陣左サイドへの攻撃を集中した守りで簡単には突破を許さず、攻撃面でも4分、5分、共にハーフウェイライン付近のFK、13分には左CKとセットプレーのチャンスを得たが、山梨学院DFの固い守備に跳ね返され生かすことが出来なかった。

IMG_0581

試合が動いたのは15分、中央やや右サイドを14番小林がドリブルで抜け出しゴール前に迫る。ここはGK加治の判断良い飛び出しで一旦はCKへと逃れたが、続く右CKの流れから9番前田がヘディングで落とし込みこのボールを20番加藤がゴールへ押し込んだ。

IMG_0563

先制点につながった9番前田のヘディング

1点を先制された甲府南は16分にGK林崎のポジションが前目を見逃さず、ロングシュートを放ったが惜しくもクロスバー上のネットへ落ちる。
続く17分には右サイドを突破した10番保坂からのクロスに7番水上がニアサイドヘッドで合わせたが、ゴール左枠外に大きく流れた。
22分にも右サイドから5番桐山がループ気味のミドルシュートを放ったがこちらもクロスバー上のネットへと落ちた。

IMG_0585

甲府南にも流れが傾くかに見えた25分、山梨学院右サイドから2番佐藤がゴール前に供給した、触れば入る鋭いクロスを皮切りに山梨学院が流れを一気に取り戻し、27分には同じく右サイド2番佐藤からのクロスに20番加藤がヘッドで合わせ枠外だったがシュートを放った。

IMG_0601

2点目が生まれたのは31分、中央でボールを受けた5番吉浜がドリブルで抜け出し、そのままゴール左に流し込んだ。
続く34分にも右サイド深い位置でFKを得て、キッカー16番保井がゴール前にシュート性の鋭いボールを供給、これに20番加藤が反応しゴールに押し込んで自身2点目となるチーム3点目を奪った。
その後も山梨学院は攻撃の手を緩めることなく甲府南陣内で試合を進めて、前半は0-3で山梨学院が大きくリードした。

IMG_0612

IMG_0633

2点目5番吉浜のゴールシーン
IMG_0644

開始2分甲府南、右サイドFKを5番桐山が直接狙い惜しくもゴール左上に外れるというシーンが有り、後半最初のチャンスを掴んだのは甲府南だったが、左右を使ったワイドな攻撃と、バイタルエリアも支配し始めた山梨学院が試合の主導権を握った。
4分、7分のCKのチャンスはものに出来なかったが、10分に4番大沼からのパスを中央で受けた10番阿部がドリブルで突破し、そのままシュートを決めて4点目を奪った。
その後も、13分、14分、17分と立て続けにシュートまで持ち込む。

IMG_0604

一方的に押し込まれる展開となった甲府南だったが、22分、途中交代の8番岩下が右サイドを粘り強くゴールライン際まで持ち込み中央へ折り返したが、惜しくも待ち構えていた9番望月の足元に合わず惜しいチャンスを逃した。
その直後も、スローインからの流れで5番桐山がファーサイドに面白いクロスを上げたが味方がいなかった。
24分にも中央ハーフウェイライン付近でFKを得たがこれも生かせず、傾きかけた流れをつかむことは出来ず、27分には決定的とも言える5点目を5番吉浜に、クロス性のミドルシュートを決められてしまう。

IMG_0748

なんとか1点でもほしい甲府南だったが、37分中央やや左約40mのFKを15番堀内が直接狙い、GK林崎がパンチングでクリアしたボールの流れから、17番古屋がシュートを枠内に放ったがやや力なくGK林崎にしっかりとキャッチされて万事休す。
結局、守備でも甲府南を、前後半合わせてシュート5本(枠内1本)に抑えた山梨学院が危なげなく決勝行きを決めた。

IMG_0764

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up