山梨県 トピックス インターハイ県予選 日本航空 対 富士河口湖(3回戦)

インターハイ県予選 日本航空 対 富士河口湖(3回戦)

2015.6.14

S0229206

インターハイ県予選3日目、3回戦を迎えた。 今週初めに梅雨入りをしたが、今日は朝から暑い日差しが照り付け気温が上昇、 ピッチ上は湿度も高く、少し歩けば汗が出てくるようなコンディションの中、 日本航空と富士河口湖の試合が行われた。
日本航空キックオフ、立ち上がり2分右サイドからのクロスにMF11宮内が頭で合わせに行く。
3分には今度は左からFW10高橋がクロスを入れるがチャンスにはならず。 立ち上がりから両サイドのスペースをスピードに乗った展開をみせる日本航空。

S0299227

それに対し富士河口湖は試合立ち上がりこそ、日本航空のスピードに戸惑う感もあったが 次第にDFの対応が出来ていく。 6分には富士河口湖DF3高村が前線にクロスを入れる攻撃をみせた。
しかし11分、日本航空が右コーナーキックを得た。キッカーFW10高橋の蹴ったボールは 富士河口湖ゴール前へ、中央で混戦になりながらMF9堀田がシュートする。 これを富士河口湖GK1桑原がセーブし失点を免れた。
ピンチを乗り切った富士河口湖だったがセカンドボールに対し反応が早い日本航空が 優勢にゲームを進める。
13分には日本航空FW10高橋がミドルシュートを放った。 このボールがこぼれたところをMF11宮内がすかさず押し込み先制点を奪った。 20分に給水タイムを挟み再開後の22分、富士河口湖が反撃をみせる。
フリーキックからの早いリスタートから左戦線に放り込む、これを折り返し ゴール前にFW19堀内が飛び込むがわずかに合わなかったが、完全に日本航空のDFの裏をとることが出来た。

S0109167

32分には富士河口湖MF10小林からDF6藤巻へとボールが渡り中に折り返す、これにFW11渡辺が飛び込む形をつくる。 36分にはMF10小林からFW11渡辺へ、しかし惜しくもオフサイドの判定。
前半終盤になってから何度か日本航空DFの裏をとる攻撃をみせる富士河口湖。
しかし得点には結びつかず1-0で日本航空リードのまま前半終了。 後半に入り9分、日本航空MF7杉浦がシュートを放つ。これは富士河口湖GK1桑原の 正面だったが積極的に追加点を奪いに行く。

S0699374

S0749392

前半終了前の流れを早くつかみ同点に追いつきたい富士河口湖。しかし16分、日本航空MF9堀田が仕掛け折り返したボールを DF2迫田が押し込み追加点をあげた。その直後の17分には中央からFW10高橋がシュート、
跳ね返りを見逃さずMF8白石がゴールを狙うが富士河口湖GK1桑原がセーブ。

S0679363

S0659354

19分、日本航空MF11宮内が富士河口湖DFの裏を取り、GKもかわしゴールに流し込み 3点目。日本航空が攻撃の手を休ませず、富士河口湖に襲いかかる。 富士河口湖は体を張って懸命に耐える時間帯となった。 とにかく1点が欲しい富士河口湖は25分に日本航空ゴール前に放り込んだボールを 日本航空DFが頭で跳ね返したところを、交代で入ったMF7山田がダイレクトボレーで シュートを放った。しかし日本航空ゴールネットを揺らすことが出来ない。
試合終盤になっても運動量が落ちない日本航空は33分右コーナーキックを得る。 キッカーは途中出場のDF14佐藤、これをニアポスト付近に入り込んできたDF3赤石がおしこみ4点目。

S0799410

S0619343

その後も34分、37分にMF11宮内が2点を追加し6-0となった。 最後まで富士河口湖もボールに食らいついていったが、日本航空ゴールを奪う事が出来なかった。

S0929450

S0879437

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up