山梨県 トピックス 北杜 県高校総体8強へ進出

北杜 県高校総体8強へ進出

2015.5.7
1385084_1009035632470779_7284714781051371113_n

平成27年度第67回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選の3回戦、 甲府昭和をPK戦で破った北杜と甲府工業に1-0で勝利した巨摩との試合が ゴールデンウィーク最終日の5月6日(水)にグリーンフィールド穂坂で 行われた。前半5分、北杜がFKを右サイドで得るが、チャンスにはならず。 巨摩もFW10田原、FW9安藤が両サイドをドリブルで仕掛けるが北杜DFが しっかり対応し突破を許さない。

試合最初のシュートは北杜、7分に右サイドMF7清水からのクロスをFW11清水が ゴールを狙うも枠外に。 12分にはDF4金子からFW11清水へと得点チャンスをつくりだせば、対する巨摩は 13分右CKを得る、キッカーMF8坂川が蹴ったボールに中で合わせるが北杜GK1中田が セーブし得点にはならず。 その後、ゲームは北杜が支配していくが、得点を奪う事が出来ない。 巨摩も前半終了間際の39分、MF11田村がシュートを放つが北杜DF5森島が対応、 得点を阻止した。 前半40分を終え北杜が優勢に試合を進めるも得点ならず0-0のまま折り返す。

11215831_1009035959137413_8540481966271385334_n

後半に入り北杜はMF8長谷部に代わりMF18村野を投入、先制点を狙いに行く。 すると後半立ち上がり2分、MF7清水からのクロスをFW9弦間が中央で頭であわせ 先制点を奪う。3分には先制点を決めたFW9弦間がミドルシュート、このボールは 巨摩のゴールネットに突き刺ささり、早くも2点を奪う。

S0296942

巨摩は後半のいきなりの失点で、リズムを失い始める。北杜はさらに攻撃を仕掛けていく。 4分にはFW11清水がボールを浮かせ巨摩DFの裏をつく、これにFW9弦間が反応、 3点目を奪った。そして6分、右CKを得た北杜、キッカーのFW11清水がこの時点で 3点を奪ったFW9弦間にショートパス、これをヒールで流し、回り込んだFW11清水が 豪快に左足を振り抜き、巨摩ゴールネットに突き刺した。 前半なかなか点が取れなかった北杜は後半立ち上がりから6分で4得点を奪った。 巨摩は苦しい展開になったが、7分にはMF8坂川からFW7荒居にボールが渡り、 シュートを放つもキーパー正面。 12分にはFW9安藤がドリブルで右サイドを崩しにいくが、北杜DFが対応する。

11070957_1009035285804147_5207015751419052574_n

11108275_1009035985804077_818510547486636337_n

巨摩は20分、MF11田村を代え、FW19植原を投入し流れを変えに行く。 交代で入ったFW19植原は後半24分、中央から仕掛けシュートを放ち積極的に ゴールを奪いに行くが北杜GK中田がゴールを守りきる。 逆に北杜は、27分にMF18村野がドリブルからシュートを放ち5点目を奪った。 追加点を許した巨摩であったが、28分右からドリブルでペナルティーエリアに 進入を試みたFW7荒居が北杜DF4金子に倒されPKを得た。 しかしキッカーのMF8坂川の蹴ったボールは無情にもゴールバーにあたり枠外に流れた。 その2分後の30分には左CKから中央で、頭で合わせるが北杜GK1中田が好セーブを見せ得点に結びつかない。 一方、北杜は36分にMF長島が巨摩DFの裏にボールを放り込むとMF18村野が 巨摩ゴールへ押し込み6点目となる追加点をあげた。 試合終了間際の40分、北杜ペナルティーエリア手前でFKを得たが北杜ゴールネットを 最後まで揺らすことが出来ず、試合終了のホイッスルが鳴り響いた。 これで北杜が巨摩を6-0で破り、ベスト8に進んだ。

11050134_1009036725804003_2394947195808631053_n

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up