山梨県 トピックス 令和3年度 第73回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選 大会3日目

令和3年度 第73回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選 大会3日目

2021.5.4

令和3年度 第73回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選 大会2日目が令和3年5月2日(日)に7試合が
行われ、8強が出揃った。

日本航空会場で行われた、第2試合では、2回戦に甲府南に7-0で勝利した北杜と、同じく2回戦に、
甲斐清和に、9-1で勝利し3回戦に進んできた甲府西が、ベスト8を賭け対戦した。

(photo:甲府工業vs笛吹)

試合は、北杜のキックオフ。
立ち上がり40秒、左サイドの攻撃から北杜が、ファーストシュートを放つ。
このシュートを皮切りに、波に乗る北杜は、前半7分に先制点を奪う。
甲府西も攻撃に移りたいところだが、北杜の力強い守備に阻まれ、リズムが掴めない。
12分には、北杜FW9秋山が、追加点を奪い、2-0とリードする。
そして、29分には、MF10清水からのボールをMF11佐々木が、そして、30分にもMF10清水が
甲府西ゴールネットを揺らした。
前半、北杜は甲府西を圧倒し、15本のシュートを放ち、4得点をあげた。

後半に入り、甲府西も早めに1点を返したい状況で試合は進む。
そして後半9分、北杜GK1齊藤が前がかりになった所を、甲府西MF14數野がミドルシュートを
放つも、ゴール枠を捉えることが出来なかった。
その後も、甲府西は攻撃に転じる場面も作るが、決定機に持ち込めず、後半2点を追加した
北杜が、6-0でベスト8に名乗りを上げた。
他に、ベスト8に駒を進めたのは、帝京第三、韮崎、日本航空、日大明誠、甲府商業、甲府工業。

(photo:甲府工業vs笛吹)

そして令和3年度 第73回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選 第1シードとの山梨学院となった。
ベスト4を賭けた戦いは、令和3年5月5日(水)に行われる。

令和3年度 第73回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選 大会2日目 結果

【3回戦】
都留 0-6 帝京第三
韮崎 6-0 富士河口湖
韮崎工業 0-4 日本航空
北杜 6-0 甲府西
甲府東 1-2 日大明誠
甲府商業 2-0 駿台甲府
甲府工業 4-1 笛吹

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up