山梨県 トピックス 第99回全国高等学校サッカー選手権山梨県大会 準々決勝

第99回全国高等学校サッカー選手権山梨県大会 準々決勝

2020.11.1

第99回全国高等学校サッカー選手権山梨県大会準々決勝4試合が、
令和2年10月31日(土)に韮崎中央公園陸上競技場と芝生広場の2会場で行われ
熱戦が繰り広げられた。

韮崎中央公園陸上競技場では、第1試合に今大会第3シードの韮崎が、甲府商業と対戦。
試合は、お互い譲らずの0-0で延長戦となった。
しかし、延長戦前半、甲府商業がPKを獲得、これを甲府商業DF2大野が落ち着いて決め
韮崎から大きい1点を奪った。
韮崎も残り時間が少ない中、甲府商業ゴールを目指すが惜しくも届かず、甲府商業が令和2年11月7日(土)に、中銀スタジアムで行われる、準決勝の切符を手にした。

韮崎中央公園芝生広場での第1試合は、今大会第1シードの日大明誠と東海大甲府。
前半1点をリードして折り返したのは、日大明誠。
後半、早い時間に追いつきたい東海大甲府は、9分にヘディングシュートを決め、
試合を振り出しに戻した。
日大明誠は16分、右からのクロスをゴール前で合わすも、東海大甲府GK1山浦が執念のブロックで得点を許さない。

東海大甲府も18分、得意なショートパスで日大明誠の中央を崩し、得点を奪いに行くが、
ゴールを奪えない。
1-1のまま試合は進み、延長戦に突入。
そして、ついに延長前半7分に日大明誠が均衡を破り、東海大甲府から1点を奪った。
これが、決勝点となり2-1で日大明誠が東海大甲府に競り勝ち、準決勝進出を決めた。

山梨学院は帝京第三に3-0、日本航空も北杜に3-0で快勝し、それぞれ準決勝進出を決めた。

第99回全国高等学校サッカー選手権山梨県大会 準々決勝結果

【準々決勝】
日大明誠 (延長1) 1-1 (延長0) 東海大甲府
北杜 0-3 日本航空
韮崎 (延長0) 0-0 (延長1) 甲府商業
帝京第三 0-3 山梨学院

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up