山梨県 トピックス 2019山梨県ユースリーグ1部・2部 前期リーグ最終節

2019山梨県ユースリーグ1部・2部 前期リーグ最終節

2019山梨県ユースリーグ1部・2部は、令和元年7月13日(土)に第8節が行われてから約1か月ぶりとなる令和元年8月24日(土)に再開され、1部・2部リーグの前期最終節となる第9節が山梨学院グランド、押原公園人工芝、帝京第三グランドの3会場で行われた。

1部リーグでは、第8節を終えた時点で、VF甲府U-18が勝点22で首位、それを追いかけるのが勝点19の山梨学院となっていた。
第9節では、首位のVF甲府U-18と2位の山梨学院の直接対決となった。
試合は前半、山梨学院が1点を奪い1-0で折り返す。
後半に入ると、前期リーグ第8節までに1部10チーム中、最多ゴールとなる33点をあげている攻撃力をもつ山梨学院が4点を追加し、5-0でVF甲府U-18に快勝した。
これで山梨学院は勝点22でVF甲府U-18に並んだ。
得失点差では、VF甲府U-18の19に対して、得点38、失点5で得失点差33とした山梨学院が首位に立った。
また、2部リーグに所属する山梨学院Bは、3位の笛吹と対戦し4-2で勝利、9戦7勝2分けの無敗で、前期リーグを首位で終えた。

2019山梨県ユースリーグ1部・2部 第9節結果

【1部リーグ】
山梨学院 5-0 VF甲府U-18
日本航空 2-1 韮崎
甲府商業 1-2 甲府東
帝京第三 7-0 東海大甲府
駿台甲府 0-2 日大明誠

【2部リーグ】
山梨学院B 4-2 笛吹
甲府工業 3-1 甲府城西
日本航空B 3-0 北杜
帝京第三B 6-1 東海大甲府B
駿台甲府B 4-1 甲府第一

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up