山梨県 トピックス 令和元年度 第71回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選 4強決まる

令和元年度 第71回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選 4強決まる

2019.5.6

令和元年5月5日(日)に令和元年度 第71回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選
準々決勝4試合が韮崎中央公園と韮崎中央公園芝生広場の2会場で行われ、日本航空、
帝京第三、韮崎、甲府商業が4強に名乗りを上げた。

今大会ベスト8に韮崎と甲府商業の2校が唯一、公立校として勝ち上がって来た。
韮崎は山梨学院と対戦、前半0-0で折り返し緊迫する試合展開の中、後半2点を奪い2-1で山梨学院に勝ちきった。

また甲府商業は、やはり私学の日大明誠と対戦、前半0-1と日大明誠にリードを許していたが、後半に3ゴールを決め、逆転勝利した。

準決勝は、令和元年5月8日(火)に押原公園天然芝で行われる。
対戦カードは、山梨学院に勝利し準決勝に進んだ韮崎は、前年度大会優勝校の帝京第三と、
また甲府商業は日本航空との対戦となる。
決勝戦は、私学勢同士になるのか、または私学と公立との戦いになるのか、それとも公立校同士になるのか。

また同日に押原公園人工芝では、順位戦2試合が行われる。
別会場の日本航空グランドでは、女子サッカーが開幕、第1試合に日本航空と富士北稜、
第2試合に甲府商業と帝京第三が行われる。

令和元年度 第71回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選 準々決勝結果

【準々決勝】
日本航空 2-1 駿台甲府
東海大甲府 1-5 帝京第三
山梨学院 1-2 韮崎
甲府商業 3-1 日大明誠

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up