山梨県 トピックス 令和元年度 第71回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選開幕

令和元年度 第71回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選開幕

2019.5.1

平成最終日となった平成31年4月30日(火)に令和元年度 第71回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選が開幕され、押原公園人工芝、初狩憩いの公園、東海大甲府グランドの3会場で、1回戦4試合と2回戦4試合の計8試合が行われた。

押原公園人工芝会場では、第1試合に北杜と甲府昭和で行われた。
試合は前半7分に北杜が右コーナーキックからヘディングシュートを決め先制した。
また後半にも24分、左クロスからのボールに中央で頭で合わせ追加点を上げた。
甲府昭和も北杜ゴールに迫る場面も何回か見せるも、決定機にはならず得点に結びつける事は出来なかった。

他会場では、甲斐清和が農林と1回戦を行い、前半1-1で折り返すと、後半に2ゴールを奪い3点、農林も1点を奪ったが3-2で甲斐清和が農林に競り勝ち2回戦に駒を進めた。

令和元年度 第71回県高校総体サッカー競技兼関東大会予選1日目結果

【1回戦】
白根0-2 甲府東
甲府第一 8-2 富士北稜
甲斐清和 3-2 農林
吉田 1-7 笛吹

【2回戦】
北杜 2-0 甲府昭和
都留興譲館 0-2 韮崎
東海大甲府 7-0 塩山
山梨 0-6 駿台甲府

サッカーバンク編集部
サッカーバンク編集部
Page Up